FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ ファミリー
CATEGORY ≫ ファミリー
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

8月終わりに....

次女、大学生活を始めました。

お引っ越し、ルームメイトとディナー。
オープニングセレモニー


辛いこともあると思う。
大学生活をエンジョイして
素敵な女性になってほしいな!
(母はハーフ孫を楽しみにしています!)


スポンサーサイト

hawaii にて、、、

次女が選んだハワイのホテル。

Hawaii Prince Hotel

日本からだと飛行機到着が早いので
チェックインを待つ事が不便でしたが、
素敵なお部屋で次女大満足。
07242009 063
バスルームもご紹介。
07242009 064

毎朝、ぼーっと海を眺めていましたぁ。

07242009 07507242009 074


見ていた景色はこんな感じ!

07242009 06107242009 007


また、、行きたいと言ってます。

今度はちゃんとに入ろうね、、。

卒業しました。

次女が日本語補習校小学部を卒業しました。
おめでとう! 
しかし、、、ワタシはこの卒業式に出席しませんでしたぁ。。。
なんと不謹慎な・・・せめて父親でもと思いましたが、
次女が「パパに頼まないでぇ~」と怒り(なぜ怒るのかわからんが?)と泣き混じりの訴えがあり、、、
一人で卒業を迎える羽目になりました。

まぁ、ワタシは卒業式をすっかり忘れて
1月に単発クラスを申し込み、、、支払ってしまったので
もったいないを、、、優先してしまった。

卒業の瞬間はプライスレスなのにぃ・・・
申し訳ないでぇす。
中学部は真剣に考えます。


アメリカではもうミドルスクールの7年生。
やっと、この4月から日本語サイドも中学校の仲間入りで
バランス取れたという感じ。

補習校に入れてもまじめじゃないので
未だに面白い日本語を話す。

学校に行く意味があるのかと、、、疑問系。


土曜日だけ会える友達がいるらしい
その理由で行きたいという気持ちでも
続けてほしいと思います。
勉強も大変だけど、、、出来なければ
それはそれで構わないと軽い気分でいる母です。
環境を作る・・・そうしないと
日本語を話す&聞く機会がなくなる気がする。

多分、長女なら、、
母親と日本語で何とかなると思うけど、
次女の場合
お姉ちゃんがいると、、、英語で十分世界が成り立つ。
次女にとって姉は会話、情報のすべて(母は必要な時しか出てこない、、、悲しい)
難しい、、、環境です。

お友達から転送された卒業の瞬間。
ありがとうございます。
IMG_3082.jpg


次女ランチ・・・ご飯争奪戦☆、まぁ大げさな

毎朝、、、お弁当を作る。
たいした物は作らない。
チキンを焼いてご飯にドン!とかそんな感じ。

次女は必ず、
ご飯あまってる?って聞く。

よく尋ねると   (詳しく聞かんでも良いけど)

同級生は、次女ご飯が美味しいというらしい。
もっと食べたいというらしい。

あったり前でしょう!
我が家のご飯。。。お米!輸入しているのだ。
kome.jpg
(偉そうに言ってますが、輸入しているのは私ではありません。
ちゃんと美味しいお米を販売しているのです。)


myゴハンをカリフォル米と一緒にしちゃぁあかんよぉ!

と、ここで叫んでも仕方がない。

なので、、、必ず塩おにぎりを作ります。
お友達に渡すように。
そうしないと、次女ランチは友人が半分食べちまうらしい。

そういえば、、、

「お高いでしょう!私の家ではチョット・・・」といわれるが、、、
外食を月2回控えれば
美味しいお米代、、、負担にはなりませぬ。

面倒な時、白いご飯とお漬物でも
幸せ気分になれるんザマス。

キズはいつ癒されるのでしょう・・・

と、タイトルはまるで・・・心の傷のようですが、
怪我キズでございます。


月曜日のお話。

我が旦那、
3月にエイに刺された傷が
いまだ完治せず、
最近、フラフラするという。

それでも、、、天気が良いのでサーフィンに行くと
昼頃でかけていった。(日曜日も出かけた、スキさぁ~

3時近く、、、電話あり、、、
波がよくないので、、、
サーフィンやめて病院にいくという。

「サッサッといけぇ~!」と
心の中では怒鳴りつつ、
電話は要らんよと更に思いつつ、
『言ってらっしゃイ』と言いました。 <エライ・・・何のコッチャ


病院に行きました。。。

本人はこれで終わる!と、このキズも癒されると
直ルンだぁ、、、と信じていた。

しかし、、、そうは問屋がおろさない!<古~
思ったことをドクターはしてくれなかった

アキレス腱の近くなので
ここでは治療をする事ができない。
スペシャリストに行けと
来週、、、アポを入れられた。

本人ショックらしくて、、、 

ずっと、オウムの様に繰り返す。。。
<ヨソーイぺリコ・・・違う、ちがう

「手術すルンだぁ」

「あの時ちゃんとしていればよかった」


とかね、、、

しかし、

『手術をする』とは誰も言っていないと思う。

ただ、スペシャリストに行って来いなんですガァ、、、

想像力の豊かな人でそう勝手に思い込んでいる。

明日から、お薬を飲まなくてはいけない
(本当はその日からですが、、、これも勝手に)
お酒が飲めなくなるから、
今日は沢山飲んでおこう!

だから、、、うでしょ。
この旦那。。。どうにかして!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。